スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 香港返還10周年 | main | フラミンゴに癒される >>

Béthanie built by the Missions Etrangeres de Paris



Béthanieという歴史的建築を見てきました。
(上の写真は香港APAよりお借りしました)

*click jp below to read more*
Béthanie was build by the Missions Etrangères de Paris in 1875. It's actually located in Pokfulam, near my university... I didn't know... Since the two octagonal cowsheds was built near the building by the Dairy Farm Company, the newly renovated theatre inside Béthanie is now called "Wellcome Theatre". (Wellcome is a supermarket owned by Dairy Farm.) What a name...

Béthanieは、パリ外国宣教会により、1875年に建てられたもの。実は、うちの大学に近いポックフラム道にあるんですよ・・・知らなかった。建物のそばに、八角形の牛小屋が二つ、デイリー・ファームによって建てられたため、新しく内部にできた劇場は「ウェルカム劇場」(香港のスーパー、ウェルカムはデイリー・ファームの管轄)。なんて名前だ・・・


Foyer for the exhibition. 展示に使えるロビー。


Neo-gothic chapel. ネオ・ゴシック式のチャペル。


ステンドグラスも真新しく作り変えられています。


Tiles in the chapel. チャペル内のタイル。


Remainings of an old village. According to F & A, this is probably the only one left on HK side. 古いバラック小屋みたいな村。FとAによると、香港島側ではおそらくこれだけが残った村らしい。

とっても小さいので、30分くらいで見て回れます。

Béthanie
139 Pokfulam Road, Hong Kong
Advance bookings of the guided tour is highly recommended.
薄扶林道139號
ガイド付きツアーの予約をお勧め
| culture | 22:27 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 22:27 | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
草木の如く
草木の如く (JUGEMレビュー »)
エミリー・シモン
エレクトロ・ポップな音楽で、英・仏で歌っています☆不思議な音階や音作りで、彼女は「フランスのビョーク」と言われていますが、ビョークよりチャーミングな聲かな・・・
Recommend
ヤンヤン 夏の想い出
ヤンヤン 夏の想い出 (JUGEMレビュー »)
ウー・ニエンジエン
最近逝ってしまったEdward Yang監督の作品。美しい映像に、細やかな人間描写が胸を打つ。尾形イッセーがいい味出してます。
Recommend
Baroque Cantatas from Santiago de Cuba
Baroque Cantatas from Santiago de Cuba (JUGEMレビュー »)
Enrique Filiu,Jesus Cantero,Leonardo Amado,Alejandro Rodriguez,Esteban Salas,Benjamin Torrijo,Maria Victoria del Collado,Moises Hernandez-Dumenigo,Christian Mouyen,Ileana Jimenez Cala
Recommend
A Small Corner of Hell: Dispatches from Chechnya
A Small Corner of Hell: Dispatches from Chechnya (JUGEMレビュー »)
Anna Politkovskaya,Alexander Burry,Tatiana Tulchinsky,Georgi Derluguian
暗殺されてしまったロシア人女性記者の書いた本。このときはまだ、やはり暗殺されかけて生き延びていて、希望だったのに・・・
Recommend
DAYS JAPAN (デイズ ジャパン) 2006年 09月号 [雑誌]
DAYS JAPAN (デイズ ジャパン) 2006年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

日本が誇る、フォト・ジャーナリズム雑誌。「一枚の写真が国家を動かすこともある」をスローガンに毎月発行。
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM